2005年07月08日(金)

Book Baton来た

ばるぼらさんから回ってきた。

●持っている本の冊数
マンガ・雑誌抜きで200冊くらいかな。

●今読みかけの本or読もうと思っている本
これ↓

400430945XJポップとは何か―巨大化する音楽産業
烏賀陽 弘道


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

3分の2くらい読んだけど超おもしろい。実際のところ、音殺音楽未来形と、Jポップとは何か、この3冊を読めば誰でもいっぱしの音楽業界ジャーナリスト(狭い!)になれると思う。3つが3つとも同時期に書かれていて、扱っているテーマも似ているのに内容のかぶりが少なく、お互いの本が内容を補完しあっているというのは奇跡的というか素晴らしいと思う。音殺おもしろいと思ってくれた人は音楽未来形もこのJポップとは何かも絶対おもしろいと思うので、買うことをオススメしておきます。


●特別な思い入れのある本、心に残っている本5冊(まで)
別冊宝島131 ライターの事情―ボーダーレス化した書く仕事の現場を追う
1冊だけ選べと言われたらこれ。高校時代これを読んでライターになろうと思ったから。

別冊宝島106 日本が多民族国家になる日
ネタばらしをすると、音殺やMやめ(のあとがき)を書く上で実はこの本が一番思想的に重要な役割を担っている。

放送禁止歌
大学生当時、朝方にやったこのNONFIXをリアルタイムで見た俺は勝ち組。この本を読むとデーブ・スペクターに対しての見方がとても変わる。

差別用語の基礎知識
上の本と併せて読むのがいいと思う。

カツラーの秘密
ここ数年買った本で一番おもしろかった。純粋に。


●次にまわすMOK Radio
タクヤさん
実験4号さん
キョウオカさん


あーあとバトンは基本的に答えますが、これ以降振る場合ははてなの方にお願いします。

| 小ネタ | この記事のURI | Posted at 09時11分 |

_EOF_