2006年06月08日(木)

第3回「デジタル音楽勉強会」のご案内

告知が随分と遅くなってしまいましたが、今月も「デジタル音楽勉強会」を開催します。開催まで一週間切ってしまったので、今回は詳細も含めて告知させていただきます。

第3回「デジタル音楽勉強会」概要

●開催日時:2006年6月14日(水)午後6時30分〜8時30分

●場所:世田谷文化生活情報センター(三軒茶屋・キャロットタワー)生活工房 セミナールームA

●参加条件:
・現在、デジタル技術やIT技術を使った音楽ビジネスに何らかの形で携わっていること

・デジタル技術やIT技術を使った何らかの音楽ビジネス・レーベルなどの立ち上げを考えている

・音楽が好きで、デジタル音楽がもたらす様々な可能性に対してポジティブな考えを持っている

・勉強会中に出たオフレコ話を外部に漏らさない。

●募集人員:40名(先着)

●費用:1000円(場所代、資料印刷代、講師料などの最低限の実費をいただきます。よろしくお願いします)

●応募方法:氏名、所属を記載したメールを「td アットマーク xtc.bz」まで送ってください(参加希望以外のお問い合わせもそちらにお願いします)。

●応募締切:2006年6月13日(火)正午(ただし、募集人員に達した場合は先に締め切らせていただきます。

●今回のテーマ:今回はゲスト講師にFROGNATION代表、渡辺健吾(KEN=GO→)氏をお迎えして「iTunes Music Store上陸から1年。日本のiTMSと海外のiTMS」というテーマで勉強しようと思います。KEN=GO→さんのFrogman Recordsは日本のインディーズレーベルではかなり早い段階から欧米のiTMSに楽曲配信を開始し、つい先日日本でも配信を開始したそうです。貴重な海外のiTMSに進出する際の経験など、問題のない範囲で僕や会場の方からいろいろ質問していくという形式で進めようと思っています。

いつもは参加者の皆さんに簡単なレポートをお願いしているのですが、今回は時間もないので単純に参加表明だけで結構です。たくさんのご参加お待ちしております。

| デジタル音楽勉強会 | この記事のURI | Posted at 16時47分 |

_EOF_