2007年05月29日(火)

著作権保護期間延長問題を考えるフォーラム 公開トークイベントvol.3の詳細が決定しました

著作権保護期間延長問題を考えるフォーラム公開トークイベントvol.3の詳細が決定しました。

著作権保護期間延長問題を考えるフォーラム 公開トークイベント vol.3
「コミケ、2ちゃんねる、はてなセリフと作家と著作権」


●日時:2007年6月15日(金) 午後6:30 - 8:30

●場所:慶應義塾大学三田キャンパス東館6F Global Studio(120席程度)

山手線・京浜東北線 田町駅徒歩8分
都営浅草線・三田線 三田駅徒歩7分
都営大江戸線 赤羽橋駅徒歩8分

●主催:著作権保護期間の延長問題を考えるフォーラム、慶応義塾大学DMC機構、コンテンツ政策研究会

●出演者(50音順)
伊藤剛氏(マンガ評論家)※交渉中
神田敏晶氏(ビデオジャーナリスト)
久保雅一氏(小学館キャラクター事業センター長)※交渉中
白田秀彰氏(法政大学社会学部准教授/発起人)

コーディネーター:
鈴木謙介氏(国際大学グローバル・コミュニケーション・センター研究員/発起人)

申し込みはこちらのページからどうぞ。

メンツ的にもテーマ的にも、かなり刺激的なイベントになること請け合いです。ネットカルチャーの著作権と、著作権保護期間問題とうまくリンクさせて、さまざまな視点から著作権問題を考えることができればと思います。

| 著作権 | この記事のURI | Posted at 10時54分 |

_EOF_