2004年12月28日(火)

Amazonが国内盤ニューアルバム最大20%OFFセールを実施

以前もAmazonは時限再販切れた国内盤を割引価格で売っていたけど、新譜も割引して販売を始めた。

こういうことができるようになったのは、いろいろなところで触れられているけど、今年の7/9に公正取引委員会が出した答申(リンク先PDF)で、「DVD付きのCDは再販の対象外」ということがはっきりしたことが原因。最近はDVD付けて単価を高くして売りつけるっていう商法が流行ってるけど、それに冷や水を浴びせた形になったし、そこをうまく利用してAmazonは新譜の割引販売を始めてしまったと。20%引いても薄利多売で何とか帳尻を合わせられるってのがAmazonの強みだわな。

こういう状況を見ていると、来年はCDの価格にも比較的大きな動きがありそうな気もするね。頑張って新譜のアルバムを2000円くらいまで下げてくれれば全然違うと思うんだけどなぁ。

| Amazonネタ | この記事のURI | Posted at 19時11分 |

_EOF_